認定農業者など対象認知度アンケート調査結果(29年度30年度比較・農林水産省)

GAPに関する認知度調査
「平成29年度中に、GAP研修参加農業者の8割以上がGAPの正しい理解をしていること」を目標に、研修会の開催やパンフレットの配布などにより認知度向上の取組を実施されました。
29年度・30年度の比較を都道府県別に見ることができます。
29年度はこちら
30年度はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です